最低限の初期費用が知りたい!

単身引越しにかかるお金は、引越し業者に払うお金だけではありません。

 

単身の引越し費用で最低限必要となる初期費用は...ザックリだと総額10万円程度はかかると考えて良いでしょう。

 

もちろんこれは最低限度ですから、あれこれと要求すれば限りなく高くなっていくことになります。なので単身の場合には、ほとんどの家具や家電は現地で揃えた方が賢明です。

 

引越し先で買って移動するのは二度手間になりますし、運搬する費用も高くなりますから、無意味です。引越し費用を抑えたかったら、限りなく家具や家電は買わないようにしましょう。

 

家賃は安くても3万円程度からになります。もっと安い物件もあることにはありますが、

  • 探し出すのが難しかったり、
  • 交通の便が不便だったり、
  • 風呂がなかったりして、

生活コストが上がってしまう可能性があるので、かえって高くついてしまうことも多いので注意が必要です。

 

前払い家賃の他に、敷金と不動産紹介手数料がそれぞれ最低でも1ヶ月分はかかります。よって、これだけでも9万円はかかります。

 

敷金は2ヶ月の場合も多いですし、礼金がかかる場合も多いので、15万円位は見ておいた方がいいです。

 

現地ではちょっとしたものが必要となります。バスタオルなどの洗面用具や洗濯用品、寝具などは購入しなければならないことでしょう。極限的に少なくすれば1万円程度で済むことでしょう。

 

これらを勘案すると、部屋を借りる際には最低でも10万円程度になります。しかしこれは本当に極限的なものなので、標準的な引越し費用とは異なります。

 

標準的な費用はもっと必要になるので、多めに資金を準備しておいた方が無難です。

 

 

>単身引越し費用【長距離】北海道-東京引越し料金の激安手法レポート